ひさしぶりに研修へ

6月25日(土)26日(日)に島根県の雲南市へ行ってきます。

サッカーの試合を観に行きます。

サッカーの試合と言ってもJリーグでもなく高校サッカーでもありません。


U-10(小学3年生・4年生)の8人制のサッカー大会を観に行きます。


自分の子どもが出場するわけでもありません。

島根県の地元のチームが8チーム参加するローカルな大会を見学しに行きます。


なぜだと思いますか??


それは、面白い取り組みをしているからです。


通常、サッカーの大会は監督やコーチがチームをまとめ、

子どもたちを管理し試合へ出場させサッカーを行いますが、


この大会は試合が始まると一切大人は関わらない!!


コーチや監督・保護者はベンチには入らず、少し離れた場所で試合を見守るそうです。


そんな大会なんです。

面白そうでしょ~



しかし、普通に考えると


んん???どういうこと??!って。


また、子どもたちだけ(3年生・4年生)で試合がだけでできるの??


それって、そもそもおもしろいの~????ん~わからない。。。。


などなど思われるかもしれません。



なので、実際に現場に行って状況を観てきますね。


試合にならず、ぐちゃぐちゃになるかもしれません。

普通に試合が進むかもしれません。

とにかく、何かが起こることは確かです(笑)




この大会は池上カップといいます。




閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ネタ集め